こんにちは、長屋です。夏のような暑さが続いていますが皆様元気でお過ごしでしょうか。室内にいても熱中症、ということもあるみたいなのでご家族・友達・同僚・ペットもろもろ巻き込んでこまめな水分補給を意識していきましょう:)

 

さて、お着物好きな方ならご存知かとは思いますが、今のような暑い時期には特に絹に近い手触りの最高級洗える着物「東レシルック」がおすすめです。主な特徴としては…

・しなやかでしっとりとした風合い
・色あせ、黄変の心配が少ない
・シワになりにくくご旅行にも最適
・虫くい、カビの心配が少ないので保存も簡単
・水や汗に強く、雨に濡れても縮んだり型くずれの心配いらず
・ご家庭の洗濯機で丸洗い可能
・シルラック加工により、快適な着心地

など上げられますが、特に推す点として下記が挙げられます。

「東レシルック」の画像検索結果

絹を思わせるような質感

東レシルックはポリエステルでありながら特殊な加工により、絹と同じような断面になっています。そのことから上品で美しい光沢、シャリ感のある感触
、優雅なドレープ性、しなやかでさらりとした風合い
という特徴があります。

自宅での丸洗いが可能!!

シルックは、絹に近い質感でありながらやっぱり気軽に洗えるのが魅力。いつも清潔な状態でお召いただけます。 だから、経済的にも優しく、しみ抜きや、クリーニングに出す必要がありません。 洗い方も簡単。たたんで洗濯ネットに入れ 中性洗剤を使い、洗濯機で洗うだけ。 軽く脱水後、ハンガーに干せばアイロン掛けも不要です。(※金糸、銀糸、箔仕様の着物に関しては、手で押し洗いのみとして下さい。黒ずみや摩れの原因となります。)

絹にはできない、「シルラック加工」

シルックきもの地には、生地自体にシルラック加工が施されており、制電、防汚、撥水、撥油などのさまざまな性能を発揮してくれます。
ご家庭で洗濯されても、これらの効果は持続します。着心地がいいのにも関わらず水や汚れに強いため、非常に扱いやすいものとなっております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

この東レシルックに関しては6月21㈮・22日㈯・23㈰・24㈪の大珊瑚展と合わせて同時開催いたします。

着物はもちろん、簡単に美しく着ることができる東レシルック プレタ長襦袢もご用意させていただきました。

HP中の”展示会情報”でも今回の催事についてまとめたPDFも開示予定です。ぜひご覧くださいませ。

 

【お問合せ】

2.5代目ブログ